理事長ご挨拶

理事長 大一義


 
国民生活のライフラインとして、トラック運送業界は極めて重要な役割を果たしていることは、もはや誰もが疑うことのできない真実であります。
 ですが業界を取り巻く状況は燃料高騰、高速料金問題等のコストにかかわる諸問題、更には慢性的な人手不足も加わり、日々刻々と厳しいものとなっております。
そうした状況下、協同組合ではそのスケールメリットを最大限に活用し、中小トラック事業者の経営安定化に向けて少しでもお役にたてるよう、取り組んでまいります。 「相互扶助・相互信頼」の精神の下、時代に相応しい事業を展開して、社会に貢献出来るよう鋭意努力してまいりたいと思います。
 皆様のご指導とご鞭撻を何卒よろしくお願い申し上げます。