一般社団法人東京都トラック協会杉並支部

トップ > 支部長ご挨拶

支部長ご挨拶

支部長 大髙 一義

 令和2年度より第8代杉並支部長に就任致しました。
本来でしたら東京五輪開催で日本中が沸いていたはずのこの時期ですが、年初から隣国中国で新型コロナウィルスが発生し、その感染はまたたく間に世界中に広がり、3月末には東京五輪の来年延期が早々と決定してしまいました。また更に翌4月には日本初の緊急事態宣言も発令され、人々の行動自粛要請をはじめ日本経済にも大きな打撃を与える事になりました。それから2ヶ月が経過しましたが、いまだ景気の先は見通せず第二波、第三波の襲来を予想する専門家もいます。
 トラックドライバーの確保難、高齢化等に対応すべくホワイト物流に取り組んでいるさなか、さらに未知のウィルスとの戦いも加わり経営は大変厳しい局面を迎えました。
支部長として東京都トラック協会本部の動向や、国土交通省はじめとする関係省庁からの最新の情報を常に意識し、支部会員の皆様へお伝えし、また杉並支部独自の対策を行う際には、杉並輸送事業協同組合の岡部理事長にも協力を仰ぎ、支部組合一致団結してこの重大局面を乗り切っていく所存です。
 会員の皆様のご理解とご協力を切にお願い致します。

ページのトップへ戻る